赤ちゃん 母乳 病気

育児

赤ちゃんが母乳で病気になりにくくなるというのは、ある程度正しいそうです。

よく聞くと思うのですが、最初の方の初乳と言われる黄色い母乳は特に栄養価が高く、これを赤ちゃんに飲ませることは大切なことだとされていますね。

 

でもこの定説、母乳がなかなか出ないお母さんにとってはプレッシャー以外の何物でもありません。

今母乳が出なくて悩んている方は、赤ちゃんに母乳をあげようとする行為を重ねることでホルモンが分泌されて、母乳の量が増えていくので焦らないでください。

また必ずしも母乳じゃないといけない訳じゃないので、そこに対してストレスを感じ過ぎないことが大切です。

 

今売られているミルクでも十分に成長に必要な栄養は入っているので、上手に活用していってくださいね。

 

こういうのもあるので、飲んでみると母乳にいいかもしれませんよ♪


コメント